パソコン

データ復旧でハードディスクを復元しよう!

データを取り戻すには

修理する人

復旧のプロに依頼を

パソコンにはハードディスクと呼ばれる装置が内蔵されており、その中に画像や動画、ドキュメントファイルなどのデータが保存されています。機能が正常であればパソコンを起動するだけで中身のデータを読み書きできますが、何らかの原因で故障が起こるとそれができなくなってしまいます。全く動作しないときにはそのまま廃棄処分する以外に方法もなく、大切なデータを取り戻すのは困難です。そうした困った状況にあるときには、ハードディスクのデータ復旧サービスが助けてくれます。このサービスは動かなくなったハードディスクを分解し、中に残されたデータを取り出してくれます。電源が入らない場合でもサルベージしてくれるので、自分ではどうしようもないときに頼りになるサービスです。

業者を選ぶ際のコツ

ハードディスクのデータ復旧サービスを利用するには、まずは実績が豊富な業者を選ぶのがコツです。というのも精密機器であるため、分解してサルベージする一連の作業には技術が必要とされます。実績のある業者なら、こうした細かな作業でも確実にこなしてくれます。クリーンルームを所有している業者であれば、なお良いでしょう。データ復旧の作業では本体を分解しますが、その際に空気中の細かなゴミが部品に付いてしまうとデータ破損にもつながりかねません。クリーンルームを使って分解作業をしている業者は、確実な作業で安定したデータ復旧が期待できます。もちろん料金についても比較しておきます。あまりに安すぎる業者は、作業の品質に不安を感じるかもしれません。複数の業者を比較し、おおよその相場を知った上で割安な業者に依頼すると安心です。

データを復元してもらえる

HDD

業者ではデータ復元できなかった場合でもお金を払わないといけないので注意しておきましょう。これは事前にデータリストを提示してくれるところならお金を無駄にしなくても良いです。またデータ復元業者ではRAIDやサーバーの復元率がかなり高くなっています。

Read More

RECOMMENDED SITES

1人で解決する必要はない

HDDと虫眼鏡

パソコンが起動しない場合でも、実はコンセントが抜けているだけということもあります。まずは落ちついて、なぜ起動しないのか考え、状況を把握しましょう。会社で起動しない場合には、パソコンに詳しい同僚に相談して対処してもらうことが可能です。

Read More